社会人の留学準備にオススメのオンライン英会話3選

f:id:manekore:20190903104303j:plain

留学を検討し始めてから実際に留学するまで、調べなくてはいけないことや準備しなくてはいけないことがたくさんありますよね。

特に社会人の方は、仕事を休むにしろ辞めるにしろ、さまざまな手続きや引継ぎ業務に手いっぱいになり、あっという間に当日ということも多いのでは。

 

しかし、留学を成功させるためには、日本で少しでも英語に慣れておくことが不可欠です。

 

そのためには実際の会話を何度も繰り返すことが一番効果的。

とはいえ、忙しい合間を縫って英会話教室に通うのはなかなか負担も大きく難しいもの。

 

そこで、今回は場所や時間を選ばないオンライン英会話を紹介します。

ここでは、特に「社会人の留学準備」にフォーカスしてオススメのサービスをピックアップしていきます。

 

 

留学準備のためのオンライン英会話を選ぶポイント

1レッスン当たりの金額

留学そのものにお金がかかるので、できることなら準備にかかる出費は抑えたいところ。

とはいえ、日本にいるうちに「英語に慣れる」ということを目指すのであれば、留学までの限られた期間でなるべく多くのレッスンをこなすことが重要です。

 

そうすると、やはり気になるのは1レッスン当たりの金額。

1レッスンいくら、というシステムだけではなく、毎日1レッスン受け放題、回数無制限受け放題などサービスによって料金体系が異なるので、受けられそうなレッスン数に応じてお得なものを選びましょう。

 

講師のバリエーション

オンライン英会話にはさまざまな国籍、バックグラウンドの講師が在籍しています。

基本的にはネイティブ講師はレッスン料が高く、フィリピン人などのノンネイティブ講師は安く設定されています。

英語圏の講師から学びたいのか、またはいろいろなアクセントに慣れるため幅広い国の講師から学びたいのか、自分の目的に応じて選ぶとよいでしょう。

 

また、ビジネス英語を中心に学びたいのであれば、ビジネス経験の豊かな講師が揃っていることもポイントになります。

 

スケジュール変更の柔軟性・予約の取りやすさ

留学までの準備期間は、英語学習だけではなくビザや荷造り、仕事の引継ぎなどでとても忙しくなります。

空いた時間で効率よく受講できるように予約の取りやすさはとても重要です。

 

また、休職や退職となれば、離職前のばたばたで急な呼び出しも多いでしょう。

できるだけ直前のキャンセルも可能なシステムがよいですね。

 

社会人の留学準備にオススメのオンライン英会話

それでは実際にオススメのオンライン英会話を見ていきましょう。

 

【第1位】ベストティーチャー

公式サイトへ

 

ベストティーチャーも他のオンライン英会話同様、英会話の上達を目指したサービスですが、特徴的なのはそのアプローチ。

通常はすでにあるテキストを使って会話のロールプレイをすることが多いですが、ベストティーチャーではなんと、テキストを受講者自身が作りあげるんです。

 

どういうことかというと、まず「自己紹介」や「プレゼンテーション」といった自分の好きなトピックを選んだあと、いきなり会話のレッスンに入るのではなく、テーマに沿ったライティングの課題を提出します。

そして、その内容を講師が丁寧に添削し、受講者に返します。

 

これがあなた専用のテキストです


その後、あなたの好きなタイミングで、そのテキストをもとにskypeで会話のレッスンを行います。

普通のレッスンでは話す内容に詰まってしまうことも多いですが、このテキストはあなた自身が書いたもの。

すでに内容についてはしっかりイメージできているので、「会話」だけに集中してレッスンを受けることができるため、英会話の上達に最大限の効果を発揮します。

 

チェックポイント
  • 料金
    月額12,000円/受け放題
  • レッスン
    1回25分/24時間予約可能
  • 講師
    ネイティブ/ノンネイティブ(出身国多数)
  • 無料体験
    トピック選択からライティングレッスン、さらにスピーキングレッスンまで一連の流れを体験できます。馴染みのないレッスン形態かと思いますので、まずは無料体験レッスンでその流れをつかむとよいでしょう。

    無料体験レッスンの詳細はこちら

 

【第2位】ネイティブキャンプ

公式サイトへ

 

CMで話題のオンライン英会話ネイティブキャンプ。

最大の特徴は予約不要でレッスン受け放題のコスパ最強システムでしょう。

留学準備の忙しい期間に、空いた時間を有効活用してとにかくたくさんレッスンを受けたい方はネイティブキャンプ一択です。

 

ちなみに、受け放題システムだと講師の不足で思うようにレッスンが受けられないのではないか、心配ですよね。

筆者はネイティブキャンプを1年間受け続けた結果、どの時間帯でも講師とマッチングしなかったことは一度もありませんでした

最近は講師の質をキープしながら人数をどんどん増やしてきているようですので、今後も心配は不要でしょう。

 

そして、ネイティブキャンプにはなんと7日間無料でレッスン受け放題というとんでもないお得体験レッスンがあります。

留学準備という目的では、これだけ利用して英語に慣れるだけでも十分意味があるでしょう。

 

チェックポイント
  • 料金
    月額5,950円/受け放題
  • レッスン
    1回25分/予約不要!
  • 講師
    ネイティブ/ノンネイティブ(フィリピン中心)
  • 無料体験
    7日間レッスン受け放題

    無料体験レッスンの詳細はこちら

 

【第3位】レアジョブ

公式サイトへ

 

何かとネイティブキャンプと比べられることの多いレアジョブ。

ネイティブキャンプとの違いは1日1レッスンの制限があるところです。

とはいえ、それでも圧倒的な人気を誇っているのは、その教材と講師の質に理由があります。

ビジネスの様々なシチュエーションに特化したテキストや、ビジネス経験豊富な講師が多数在籍しているため、ネイティブキャンプと比較すると、より専門的なレッスンを受けられる可能性が高いでしょう。

 

チェックポイント
  • 料金
    月額5,800円/受け放題(1日上限1レッスン)
  • レッスン
    1回25分/朝6時~深夜1時まで予約可能
  • 講師
    ノンネイティブ(フィリピン)
  • 無料体験
    25分のレッスンを2回受講可能

    無料体験レッスンの詳細はこちら

 

おわりに

今回紹介したサービスは、いずれも多くの受講者に人気の実績のあるものです。

 

留学までに受けたいレッスンの頻度や内容、講師のタイプなどを考えながら、あなたにマッチしたものをぜひ見つけてください。

 

 こちらの記事も合わせてどうぞ